東横線の将来

Last Update: 2012/07/27 19:04
Time: 2017/07/27 17:28 (←ここが今日の日付でない場合はRELOADして下さい。)

[全般]
東京急行電鉄では2012年度中に総額483億円設備投資するようです。
ここではその中で東横線に関係するものを紹介します。

  • 鉄道ネットワーク拡充
  • 安全対策とサービス向上

  • ・鉄道ネットワーク拡充
    - 東横線渋谷〜横浜間改良工事
    東横線と
    東京メトロ副都心線の 渋谷駅での相互乗り入れ(2013年3月16日)を目指し、「東横線渋谷〜横浜 間改良工事」が進められています。相互直通運転により、横浜〜渋谷〜新宿〜池袋が1本でつながり、 副都心と横浜地区を結ぶ広域的な鉄道ネットワークが形成されます。また、相互直通運転開始に 合わせて、特急・通勤特急・急行列車を10両編成(現行は8両編成)で運転されます。 この工事は2005年3月から「特定都市鉄道整備積立金制度」を活用して進めてられています。

    渋谷〜代官山間地下化工事
    2002年5月に工事着手した渋谷駅は、2008年6月の東京メトロ副都心線開業により一部の使用を開始。現在は2012年度中の相互直通運転開始に向け、渋谷駅ではレール敷設工事を、渋谷駅から JR線交差部付近までのシールドトンネル区間では電気工事を、JR線交差部付近から代官山駅にかけてはレール敷設工事と電気工事および一部の躯体の構築工事が行われています。

    10両編成化工事
    10両編成に対応するため、特急・通勤特急・急行停車駅ホームの延伸工事が進められています。

    中目黒駅改良工事
    (1) ホームとホームの屋根を延伸。
    (2) 上りホームの混雑を緩和するため、上り線渋谷側のホームを拡幅。
    (3) 上り・下り各ホームにエスカレーターを新設。
    (4) 横浜側に改札口を新設。
    (5) 高架橋の耐震補強工事を実施。
    学芸大学駅ホーム延伸工事・・ ホームを延伸と、耐震補強工事。
    自由が丘駅ホーム延伸工事・・ ホームとホームの屋根の延伸工事。
    田園調布駅ホーム延伸工事・・ ホームの延伸工事。
    多摩川駅ホーム延伸工事・・・・ ホームの延伸工事。
    武蔵小杉駅ホーム延伸工事・・ ホームとホームの屋根の延伸工事。
    日吉駅ホーム延伸工事 ・・・・ ホームの延伸工事。
    綱島駅ホーム延伸工事 ・・・・ ホームとホームの屋根の延伸工事。
    菊名駅ホーム延伸工事 ・・・・ ホームの延伸工事。
    ※横浜駅は、2010年度中にホーム延伸工事終了。

    工事進捗状況
    (13号相直)東横線渋谷〜代官山間地下化工事(土木工事第1工区)

    (以下は今回の投資計画とは別です。)
    - 相鉄線と東急線との相互直通運転(2019年3月完成予定)。
    この構想は、JR東日本東海道貨物線横浜羽沢駅付近(横浜市神奈川区)から 東急東横線日吉駅付近(横浜市港北区)に新設される連絡線を、 別に相模鉄道が計画しているJR東日本との相互直通運転用の連絡線(相鉄線西谷駅付近 〜JR東日本横浜羽沢駅付近)と接続して、相鉄線と東急線との相互直通運転を実施しようとするものです。


    ・安全対策とサービス向上
    - 最新型車両への更新
    2012年度、東横線の30両が新型車両5000系へ更新されます。5000系車両は、機器を複数系統備えることにより、一部機器に故障が発生しても列車運行への影響を最小限に抑えた車両です。さらに、床面とホームとの段差を小さくするなどバリアフリー対策も施されており、従来の主力車両であった8000系に比べ使用電力を約40%削減するなど、「人と環境に優しい車両」だそうです。

    - 鉄道構造物の耐震補強工事
    駅、高架橋、トンネルなどで耐震補強工事を進めています。

    (以下は今回の投資計画とは別です。)
    - 駅施設のバリアフリー化
    菊名駅西口の乗り換え口の昇降機の増設されます。(
    2017年度完成予定)


    一つ戻る

    HOME PAGEに戻る




    【連絡先】

     このページに対するご意見、ご質問は、こちらまでお願いします。
     なお、私はここで紹介している、お店・団体とは何の関係もありませんので、 お店・団体に対する予約、注文、意見などは、直接、お店・団体にお願いします。